書家・筆じめっせい字屋 芭弥汰句(ハヤタク)

言葉の力、アートの力で人の心を変えていきたい。心のスイッチを入れる言霊筆で綴ります。

名乗るように人は受け止めるから成りたきゃそれなりに名乗る必要がある

time 2018/01/12

 

営業というかご縁づくりというか異業種交流会などの集まりに結構行く。

 

そんなところで思うことがある。

 

大抵そういうところではみんな自分を売り込むのに必死だ。

 

人の話を聞くときは何か必要なことがあるときに過ぎない。

 

二の次だから他人の話は何となくしか聞いていない。

 

そこでとにかく大事なのは名乗ることなのだ。

 

そのあとの説明なんか聞いてない。

 

もしくは説明は覚えているけど誰だったっけ?

 

なんてことも多い。

 

その人は名乗ってる成りの人。

 

相手にとっては名乗っている以上の人ではないのだから名乗っているなりの反応を示す。

 

そうなるとそれなりの返しにしかならない。

 

潜在意識とは不思議なもので、いつしかあなたはそんな人、それなりの人になってしまう。

 

だから人は鏡だというのかもしれませんね。

 

なりたい自分がいるなら躊躇することなくなりたい自分を名乗ればいい。

 

そこに返ってきた反応を受け止められるかどうかはあなたの器しだいだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

したっけのー

 

 

 

 

 

sponsored link

芭弥汰句

ハヤタク

ハヤタク

職業:書家、デザイナー、WEBプランナー
何だか元気の無い世の中になってませんか?大人たちは未来に悲観し、子供たちは夢を持てない。特に北海道にいるとそう感じざるを得ません。一人一人の気持ちが変われば世の中は少しづつ変わっていくと信じています。そのためにみんなの心のスイッチを入れたい!そんな思いで筆じめっせい字屋として活動しています。
書筆、筆ペンなどを使った絵も書いてます。
北海道内で各種イベントなどで書き下ろししてます。。
[詳細]

sponsored link

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ