書家・筆じめっせい字屋 芭弥汰句(ハヤタク)

言葉の力、アートの力で人の心を変えていきたい。心のスイッチを入れる言霊筆で綴ります。

何ごとも怖れが無ければ成長は無い

time 2018/04/12

 

自信と怖れ。

相反するようなものだが共存してなければならないと思う。

自信が無ければ人は前には進めない。

しかも根拠の無い自信であるほどいい。

そして、自信を持ちながら優れたものを意識する気持ちが重要だ。

時々、よくそんなクオリティで仕事をしているものだと思う人がいる。

でもそんな人は大抵長持ちしない。

自信だけで優れたものを意識していないからだ。

向上心。

それは優れたものを見た時に刺激されるモノだと思う。

レベルの高いところへ自分を放り込んでみる。

モチベーションを保つためには自分に自信を持たなければならない。

始まりの自分のレベルは低くてもいい。

少しずつ自分を高めていく姿勢。

なぜ怖れかって?

身近に感じられなければ怖れは生まれないからだ。

遥か向こうにいるものには怖れを感じることはないのだ。

だから怖れを持て。

 

 

 

 

 

 

 

したっけのー

 

 

 

 

 

sponsored link

芭弥汰句

ハヤタク

ハヤタク

職業:書家、デザイナー、WEBプランナー
何だか元気の無い世の中になってませんか?大人たちは未来に悲観し、子供たちは夢を持てない。特に北海道にいるとそう感じざるを得ません。一人一人の気持ちが変われば世の中は少しづつ変わっていくと信じています。そのためにみんなの心のスイッチを入れたい!そんな思いで筆じめっせい字屋として活動しています。
書筆、筆ペンなどを使った絵も書いてます。
北海道内で各種イベントなどで書き下ろししてます。。
[詳細]

sponsored link

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別アーカイブ