書家・筆じめっせい字屋 芭弥汰句(ハヤタク)

言葉の力、アートの力で人の心を変えていきたい。心のスイッチを入れる言霊筆で綴ります。

至誠にして動かざる者は、未だ之れ有らざるなり

time 2018/07/19

 

太宰府天満宮のご利益に「至誠」というのがあった。

至誠といえば吉田松陰のこの言葉

「至誠にして動かざる者は、未だ之れ有らざるなり」

もともとは孟子の言葉の翻訳らしい。

誠の心をもって取り組めば動かせないものはないということだ。

自分の利益ばかりを追って正しい道を外れてしまうと人は離れて行ってしまうのだ。

反対に心を尽くせばいつか通じる。

自分の判断がどこに焦点を置いているのか一度立ち止まって考えることも必要なことだと思う。

人は目が眩み、溺れる生き物だから。

 

 

 

 

 

 

 

したっけのー。

sponsored link

芭弥汰句

ハヤタク

ハヤタク

職業:書家、デザイナー、WEBプランナー
何だか元気の無い世の中になってませんか?大人たちは未来に悲観し、子供たちは夢を持てない。特に北海道にいるとそう感じざるを得ません。一人一人の気持ちが変われば世の中は少しづつ変わっていくと信じています。そのためにみんなの心のスイッチを入れたい!そんな思いで筆じめっせい字屋として活動しています。
書筆、筆ペンなどを使った絵も書いてます。
北海道内で各種イベントなどで書き下ろししてます。。
[詳細]

sponsored link

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ