書家・筆じめっせい字屋 芭弥汰句(ハヤタク)

言葉の力、アートの力で人の心を変えていきたい。心のスイッチを入れる言霊筆で綴ります。

刃を研ぐ~インフルエンザになって思う

time 2019/01/19

お正月明けに息子がインフルエンザになり、看病していた奥さんがうつり、そして私もうつってしまいまして、久しぶりに病院の時間外診療にお世話になり、4日間ほど寝込んでいました。

その間は人に会うわけにはいかず、だからといって仕事が捗るわけがなく、ぼーっとした頭で色んな事を考えるという時間になりました。

やはり体が資本というか、元気じゃないと色んな事ができないことを実感。

7つの習慣の「刃を研ぐ」という言葉を思い出しました。

7つの習慣の中で、きこりが木を切ることばかりに一生懸命でノコギリの刃を研ぐことを忘れいつまでたっても木は倒れない疲れたキコリの話がありました。

どんなに能力があっても土台と道具が整わなければ仕事は上手くいかない。

特に体は元気でなければ全力を出せなくなってしまう。

気をつけなければならないと改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

したっけのー

 

 

 

 

sponsored link

芭弥汰句

ハヤタク

ハヤタク

職業:書家、デザイナー、WEBプランナー
何だか元気の無い世の中になってませんか?大人たちは未来に悲観し、子供たちは夢を持てない。特に北海道にいるとそう感じざるを得ません。一人一人の気持ちが変われば世の中は少しづつ変わっていくと信じています。そのためにみんなの心のスイッチを入れたい!そんな思いで筆じめっせい字屋として活動しています。
書筆、筆ペンなどを使った絵も書いてます。
北海道内で各種イベントなどで書き下ろししてます。。
[詳細]

sponsored link

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ